Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

NPO法人 葛飾区・江戸川区・地域ねこの会 ブログ

特定非営利活動法人 葛飾区・江戸川区・地域ねこの会の活動をご紹介します。
<< 10年後に9割減が目標 犬猫殺処分、徳島県の計画案を了承 | main | ペット用チップ、登録増加・07年末11万件、迷子対策で >>
県議会:動物愛護条例を可決 犬猫6匹以上飼育は届け出必要 /佐賀
佐賀に住んでいたら我が家は届け出が必要、ということ。
今すでに6頭以上飼っている人も、もちろん届け出ないといけない、ってことなんでしょうね?

しかし…
この条例にどれだけの意味があるのだろうか?
それよりも適性飼育に関するきめ細かな広報の方が必要じゃないのだろうか?
計画的な繁殖を行わない場合の、不妊・去勢手術のアドバイスとか…


毎日新聞 2008年3月22日 佐賀県

佐賀県議会2月定例会は21日、県動物愛護管理条例を可決した。犬や猫を6匹以上飼う場合は知事への届け出が必要となる。30日以内に届け出なかったり、虚偽の届け出をした場合は、5万円以下の過料を科せられる。施行は今年7月1日から。

 県によると条例は、数多くの犬や猫を多く飼っている人に対する苦情が保健所に寄せられるケースが多いことから制定されることになった。特に6匹以上の苦情の数は5匹以下より6割多いといい、今回、6匹以上の届け出を定めたという。

 また、飼育動物が人の生命、身体、財産を侵害する恐れがある場合、知事は飼い主に必要な措置を取るよう勧告や命令をする。飼い主がなお違反した場合は30万円以下の罰金が科される。【上田泰嗣】
| 愛護関係のニュース | 00:53 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.chiikineko.org/trackback/809017