Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

NPO法人 葛飾区・江戸川区・地域ねこの会 ブログ

特定非営利活動法人 葛飾区・江戸川区・地域ねこの会の活動をご紹介します。
<< 高齢者のペット一時預かり 都がボランティア事業構想 『一人暮らし』入院時に世話委託 | main | わな設置で効果 野良猫問題 >>
犬・猫引き取り1250匹以下に 島根県、17年度までの目標定める
2008年3月19日 読売新聞 島根県

動物愛護法改正を受けて、県は18日、2008年度から10年間の動物の愛護や管理に関する方針や施策をまとめた「県動物愛護管理推進計画」を発表した。05年度に4636匹だった保健所での犬・猫の引き取り数を12年度末までに2500匹以下に、17年度末までに1250匹以下にすることを目標に定めている。

 県内での人口10万人あたりの犬・猫引き取り数は05年度に629匹(全国平均330匹)で全国4位と高く、6割は子猫。計画前半で、人口10万人あたりの引き取り数を全国平均並みとし、年間引き取り数も2500匹以下にする。後半の5年間でさらに半数の1250匹以下とする。

 目標達成に向け▽不妊・去勢手術などの繁殖制限や猫の屋内飼育などの啓発▽飼い犬・猫などへの鑑札や固体識別情報を記録したマイクロチップの埋め込みの普及――などを実施。飼い主の高齢化による福祉施設入所や入院などによる、ペットの引き取り増加が懸念されるため、08年度から引き取りの際に理由を尋ねるなどの実態調査も始める。
| 愛護関係のニュース | 15:44 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.chiikineko.org/trackback/804782