Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

NPO法人 葛飾区・江戸川区・地域ねこの会 ブログ

特定非営利活動法人 葛飾区・江戸川区・地域ねこの会の活動をご紹介します。
猫餌付け注意、2人殺傷 川崎のアパート 大家に激高、男逮捕
これは「猫」が起こした事件ではない、と考えていただきたいです。

社会のルールを守れなかった人、お酒に呑まれてしまった人、無責任に餌だけを与えていた人、そして猫が増えるに任せて傍観していた人たちによって
猫をめぐり以前より起きていた住民感情の対立が、最悪の結果を引き起こした事件なのです。

でも、どこで報道されるときも、きっと「猫の餌やり」が原因で起きた事件として取り扱われるのでしょうね。「猫の餌やり」はこの事件が起こった切っ掛けにしか過ぎないのですが。。。

猫が増える=適性飼育が行われなかった結果と、こんな凄惨な事件が起こる前に誰かが何らかの形で仲裁に入れなかったことが、非常に残念です。

お亡くなりになった方には、心よりご冥福をお祈りいたします。



東京新聞 2008年6月6日 朝刊

 野良猫の餌やりを注意されたことに激高し、アパートの大家を刺したとして神奈川県警川崎臨港署は五日、殺人未遂の現行犯で、川崎市川崎区浜町三、無職高田正雄容疑者(69)を逮捕した。

 刺されたのは、同じ敷地に住む大家の片野文也さん(76)と、息子の妻で主婦片野由美さん(42)。片野さんは首などを刺され、搬送先の病院で約一時間後に死亡、由美さんは顔の左を切る軽傷。同署は容疑を殺人に切り替えて調べている。

 調べでは、高田容疑者は同日午後三時四十分ごろ、アパート二階の自宅前廊下で、片野さんから、猫に餌をやらないよう注意されたことに腹を立て、自宅から持ち出したサバイバルナイフで、片野さんの首と背中を刺した疑い。近所の住民の通報で駆けつけた同署員が、現行犯逮捕した。

 高田容疑者は酒を飲んでおり、「よく覚えていない」と否認しているという。同署によると、四日に家賃の支払いに片野さん宅を訪れた際、「猫に餌をやらないようにして」と注意され、「分かった」と納得していたという。調べには「今日は餌をやっていないのに念押しされたので腹が立った」「猫が好きなのではなく、鳴いてうるさいので仕方なく餌をやっている」などとも話しており、動機を調べている。

大家へ住民 苦情寄せる
 野良猫の餌をめぐるトラブルが凶行に発展した。現場のアパート二階廊下には、血痕が生々しく残り、隣人らは突然の惨劇に言葉を失っていた。

 付近住民によると、アパート周辺では、猫のふんが散乱し悪臭が漂い、高田正雄容疑者が餌をやっているためだとして、大家である片野さんに苦情が寄せられていたという。

 五日午後三時半すぎ、高田容疑者がアパート二階の自室から同じ敷地に住む大家の片野文也さん方に向かって、酔っぱらって怒鳴り散らしていた。片野さんと言い争いになり、片野さんがアパートに行くと、高田容疑者にナイフで襲われたという。

 二人はもみ合いになっていたが、近くにいた住民が二人を引き離した。高田容疑者はいったん自宅に戻ったが、再度、包丁とバールを振り回して暴れていたところを駆け付けた警察官に逮捕された。アパートの住人の女性(71)は「猫に餌をやるなと大家さんに言われて事件になったのかも」と青ざめていた。
| ねこ・色々ニュース | 16:09 | comments(1) | trackbacks(0) |
あなたは“猫類”?“犬類”?米大学が犬猫オーナーの性格特性を研究
PET WALKER.jp
( 発信日時 2008 年 05 月 01 日 )


アメリカのインディアナ州にあるボール州立大学が、犬猫オーナーに関するそれぞれの性格特性についての研究論文を発表。犬猫オーナーが自身で認識する性格を“猫類”“犬類”に分別し、それに基づいたペットとの相性についてを発表した。

研究は266人の犬猫オーナーを対象に行われ、それぞれの性格特性を分析。その結果、ほとんどの犬を飼っているオーナーは自身を「親しみやすく社会的な性格」とみなし、大多数の猫オーナーが「独立的で、注意の中心にいたい性格」とみなしていることが明らかに。

同大学で心理科学と人間の個性についての研究を進めるLucinda Woodward(ルシンダ・ウッドワード)氏はこの結果について「多くのペットオーナーは類似した個性を共有し、彼らは自分が“猫類”か“犬類”であるかを認識している」と話す。

一方で、ペットとオーナーとの相性について「しかしすべての犬と猫が、本来的に特定の性格を有しているわけではない。人懐っこく親しみやすい猫と、個性的で注意の的でありたくない犬がいる。“猫類”“犬類”の人たちは、犬猫に関わらずそれぞれの性格に合ったペットを選択しなければいけない。」と指摘している。

| ねこ・色々ニュース | 22:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
猫の惨殺死骸8匹、川で見つかる 埼玉
2008.4.4 04:00 msn産経ニュース

 3日午後0時20分ごろ、越谷市伊原の古綾瀬(ふるあやせ)川で死んだ猫が浮いているのを住民からの連絡で県越谷県土整備事務所職員が発見、越谷署に通報した。同署員が駆けつけたところ、死んで腐敗が進んだ猫8匹を確認。うち6匹は頭部がなく、同署は何者かが惨殺したとみて動物愛護法違反などの疑いで調べている。

 同署によると、猫は体長30〜50センチで性別は不明。首以外の傷はないとみられるが、腐乱のため部分的に毛がはがれた状態だった。1匹には首輪がついていた。

 現場は東武伊勢崎線新田駅から約1・2キロの住宅街で、川幅約2・2メートル。高さ約1メートルのコンクリート製の防護さくが両岸に設置されている。 


----------------------------------------------
TBS News

埼玉の川に猫8匹の死骸、6匹頭部なし
動画を他のプレイヤーで見るWMP高 WMP低 Real高 Real高  3日昼すぎ、埼玉県越谷市の古綾瀬川で「死んだ猫が浮いている」と、県の職員から通報がありました。

 警察が川を調べたところ、およそ100メートルにわたり8匹の猫の死骸が浮いているのが見つかりました。

 猫はいずれも体長およそ30センチから50センチで、6匹は頭部がなかったということです。

 警察は何者かが猫を殺して川に捨てた可能性もあるとみて、動物愛護法違反の疑いで調べを進めています。(04日00:11)

----------------------------------------------
asahi.com川に猫の8死体 うち6体は首なし 埼玉・越谷
2008年04月03日21時44分

 埼玉県越谷市伊原2丁目の古綾瀬川で3日、8匹の猫の死体が浮いているのを通りかかった人が見つけた。越谷署が調べたところ、うち6匹は首がなく、同署は動物愛護法違反の疑いで調べている。

 調べでは、猫はいずれも体長約30〜50センチ。幅2.2メートルの川に、約100メートルにわたって浮いていた。死後、長期間が経過しており、表皮がはがれているものもあったという。同署は人が手を加えた可能性があるとみている。

 現場は、住宅街を流れるコンクリートで舗装された川で、水の流れはほとんどなかったという。
| ねこ・色々ニュース | 16:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
愛猫びっくり大冒険 行方不明1カ月余、35キロ離れた八幡で発見
一緒に活動しているメンバーも同じような経験があるそうです。
ねこさん、車に乗り込んじゃうことが多いので、外出自由な子は要注意ですね!

現在迷子?と思われるねこさんを保護しています。
詳細は「うちの中の野猫にっき」をご覧ください。
もし探している人がいるのだったら、是非戻してあげたいです!


中日新聞 岐阜

郡上市高鷲町大鷲、印刷業三島良蔵さん(48)方の飼い猫「さち」が行方不明になって1カ月余、約35キロ離れた同市八幡町内で見つかり、家族8人のもとに戻った。さちは、配達のトラックの荷台に乗って同町まで行ったらしく、家族らは「こんな遠くにいたとは」と、愛猫の冒険に驚いている。

 さちは、茶色と黒が交じった雑種で3歳。野良猫が車庫の隅で生んだのを、高鷲小6年の二女佑奈さんや同4年の二男弘大君らが家族と育てている。

 さちがいなくなったのは、2月14日。家族が夜になって気づき、懐中電灯を持って捜し回ったという。

 10日ほど捜しても目撃者がいないので、「もしかして」と、当日洗濯機を配達してきた同市八幡町の電化品販売店に電話したところ、「荷台に猫が乗っていたが、いなくなった」との返事。早速、八幡町の西和良一帯から市街地を捜した。佑奈さんは「猫捜しています」と書いた写真入りのチラシを作り、協力を呼び掛けた。

 手掛かりがない中、家族もあきらめかけていた3月17日。家族と八幡町の愛宕公園付近を捜していた佑奈さんが、小さな子どもを追い掛けているさちを発見。大喜びで抱き上げ、自宅に連れ帰った。さちは少しやせていたが、元気だったという。

 かわいがってきたさちが戻り、佑奈さんたちは「毎日心配していたから、ほっとした」と、うれしそうな様子。祖父の道雄さん(75)は「郡上市は広いから見つかるはずがないと思っていたが、一生懸命な孫の熱意が通じた」と、佑奈さんたちに甘えるさちに目を細めていた。

 (島崎賢一)

| ねこ・色々ニュース | 16:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
ペット禁止措置、期限まで3日
なんとか、今いる子限りの飼育を認める方法はないのだろうか???

札幌テレビ放送

ペットを手放すべきか?出て行くべきか?期限まで3日、行政が一歩、歩み寄りました。三笠市の市営住宅で来月から犬、猫のペット飼育禁止が徹底されますが、市は住民に対して「強制退去にはしない」と話合いを続ける方針を明らかにしました。

三笠の市営住宅に住む高橋さん。飼い猫はすでに18歳を超えています。猫を手放すか、市営住宅を出て行くか、約束の期限を前にまだ決断できないでいます。高橋さんは、「なんとか飼育を許可してほしい」。市営住宅の住民などの家を回り署名活動をしました。集まった署名は85人。
(高橋さん)「甘かった。しかし頼むしかない」
高橋さんは市営住宅の仲間と市役所を訪れ、市に対しこの嘆願書を手渡しました。市営住宅で禁止を徹底する発端になったのはペットへの苦情が増え、入居者のアンケートで反対する声が65%だったためです。市ではことし3月末まで3年の猶予を設けていました。住民の申し入れに対して、市は期限を迎える来週月曜日に、強制退去などはせず、解決策を話し合っていく方針を示しました。
(住民)「 強制撤去などはしないと言っていた。けれど3年の期限を過ぎた以上、指導はしていきたいと」
すでに期限を守りペットを手放したり、市営住宅を出ていった住民がいるため、市では市営住宅でのペット禁止の方針を変えるつもりはないということです。

(2008年3月28日(金)「どさんこワイド180」)
| ねこ・色々ニュース | 23:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
猫200匹以上が大量死=伝染性腸炎?感染恐れ遺棄も−タイ
タイではねこのワクチンは一般的ではないのかな???
ワクチンを接種していれば、こんなことにはならないのに^^;



2008/03/25-20:57 時事通信社
猫200匹以上が大量死=伝染性腸炎?感染恐れ遺棄も−タイ

【バンコク25日時事】タイ中部アントン県で猫の死が相次ぎ、この数日間に死んだ猫は200匹以上に及んだ。農業・協同組合省は25日、「死んだ猫から猫汎白血球減少症(猫伝染性腸炎)ウイルスを検出した」と発表。「人には感染しない」と説明しているが、飼っていた猫を捨てる人が出るなど、住民の間に不安が広がっている。
 猫の相次ぐ死は23日ごろから始まった。同県の3村では登録済みの猫855匹のうち約200匹が死んだ。野良猫も含めると、死んだ数はさらに膨らむとみられる。


newsclipタイ中部でネコ大量死、猫伝染性腸炎か
【タイ】タイ保健省によると、中部アントン県チャイヨー郡チャワイ村でネコ50―60匹が病死した。猫伝染性腸炎(猫汎白血球減少症、通称ネコジステンパー)に感染したとみられている。

 猫伝染性腸炎は猫汎白血球減少症ウィルスの経口感染で起きる病気で、症状は発熱、おう吐など。感染力が非常に強く、死亡率が高いが、ワクチンの接種で予防できる。

 保健省は、ネコが病死した家屋の消毒と死体の適切な処理を指示するとともに、当分の間、子供にネコを触れさせないよう注意を呼びかけた。
| ねこ・色々ニュース | 14:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
ペット用チップ、登録増加・07年末11万件、迷子対策で
葛飾区でも新しい飼い主さんにお渡しするときはマイクロチップを入れて渡したい…
その希望が大日本住友製薬さんのご協力で実現しそうです!
数に限りがあるんですけど…
でも、一歩ずつ!です(^o^)


NIKKEI NET

飼い犬や猫の肩などの皮下にマイクロチップを埋め込む動きが広がっている。行方が分からなくなり保護・収容された際に飼い主の元に戻りやすくなるためだ。日本獣医師会などが組織する動物ID普及推進会議(AIPO、東京・港)によると、2007年末の登録数は約11万3000で06年度実績の2倍。飼い主責任が明確になるとして官民挙げての取り組みも活発になっている。

 チップは1センチメートル程度の細長い形状。注射器を使って犬や猫の首から肩にかけたやわらかい部位の皮下に注入する。チップを埋めたペットに読み取り装置をかざすと15ケタの個体識別番号が表示され、管理データベースと照合すれば飼い主の連絡先などがわかる。動物病院での獣医による施術が必要で、費用はデータベース登録料など含め7000―8000円(都内)。(07:00)
| ねこ・色々ニュース | 15:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
ペットフードに基準、法案提出へ 政府
asahi.com 2008年02月20日15時49分

 ペットフードの安全性を確保するため、政府が今国会に提出する予定の新法案の内容が19日、明らかになった。国がペットフードの製造方法・表示の基準や成分の規格を設定し、合わない場合には製造などを禁止、有害物質が含まれれば廃棄や回収を命令できるようにする。違反すると、個人には1年以下の懲役か100万円以下の罰金を、法人には1億円以下の罰金を科す。

 法案は「愛がん動物用飼料の安全性の確保に関する法律」。対象動物は政令で定める。当面、ペットフード流通量が多い犬と猫を想定している。

 米国などで中国産原料を含むペットフードを食べた犬や猫が死ぬ事件が相次ぎ、リコール対象製品が日本でも輸入販売されていたため、農林水産省と環境省が有識者らによる研究会を設置、課題を検討してきた。国内にはペットフードに関する法規制はなく、業界団体の自主ルールはあるものの、団体に加入していない業者も少なくない。

 輸入業者と製造業者には事業を始める前に届け出ることを義務づけ、販売業者を含め、帳簿を備え付けて製品名や数量、取引先の業者名などを記載し、保存させる。

 今国会での成立をめざし、来春に施行する方針。


----------------------------------------------
中日新聞
ペットにも食の安全を 有害フード製造販売規制法案
2008年2月20日 09時07分


 家族の一員として犬や猫を飼う家庭が増えている中、ペットフードの安全性を確保しようと政府が検討している製造、販売業者などに対する規制法案の概要が20日、分かった。

 使ってはならない原料を定めたり、有害物質を含む製品の製造、販売、輸入を禁じたりすることなどを柱とし、違反者には1年以下の懲役か100万円以下の罰金、または両方を科す。法人に対しては最高1億円の罰金とする。

 必要に応じ、国は製造場所や倉庫、車両などに立ち入り検査でき、違法な製品を流通させた業者には回収や廃棄を命じる。

 ペットフードの安全性に関する法律は国内初。環境省と農林水産省が今国会に提出する方針だ。当面の規制対象は犬と猫用で、国内に流通するペットフード総量の約9割に当たる。

(共同)

| ねこ・色々ニュース | 14:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
何頭からが多頭か?
ねこを飼ってない人から「ねこは何頭いるの?」と聞かれて
「3」以上の数字を云うと、たいていの人が
「えぇ〜〜〜!すごい」って驚かれる。

ねこと同居経験がある人は、そんなに驚かないだろうけど
世間一般常識からすると
3頭以上動物を飼っているのは、多分「ものすごい」ことなんだろう(?)

うちには犬もいるけれど、犬を3頭以上飼ってると聞くと
「えぇ〜」って驚きはしないけど
「あぁ、大変だろうなぁ」と思う。

ねこに比べると犬の方が世話や相手に時間がかかるのは当然だからね。

個人的には「多頭飼育している場合の届けを出さなければいけない」
という条例は、国にあってもおかしくないのでは?と思う。
その場合の飼育数は、私的には3頭以上で十分多頭飼育だと思う。

犬の場合は、登録義務があるのだから
※きちんと登録をしている家庭であれば※
どの所帯に何頭の犬が飼育されているかは、その情報を管理している方で把握できているはず?
だとしたら、今更条例を作る必要があるの?
と思うけど、結局のところは、ものすごい多頭飼育している人ほど
登録をしていない割合が多いのではないか???な?

多頭飼育している人の届けを条例化するよりも
現行の「犬を飼ったら登録しなければいけません」
の法律を徹底させる方が先ではないかしら?

なんにしても…
うちのねこの数を云うと、みんな呆れた顔をする^^;

普通の人の反応は、そんなもんなのよね^^;

何匹以上?多数の犬猫飼育に届け出義務
2008年02月07日
asahi.com 佐賀


 「多数」の犬や猫を飼う場合に県への届け出を義務づける「動物愛護管理条例」案の策定を県が進めている。ペットの鳴き声や悪臭への苦情が後を絶たないことから、飼い主に責任を負わせ、自覚を促すのが狙い。九州7県では初の試みというが、何匹を超えたら「多数」になるのかで、策定作業は迷走している。(市川雄輝)

 「10匹以上でどうでしょうか」「それじゃ話にならない」

 県は先月、有識者10人による検討委員会で、先例となる山梨県条例(02年)に倣った素案を示した。だが、動物愛護団体や獣医師会などから参加する委員らは「実情にそぐわない」と口々に疑問の声を上げた。

 県内では鹿島市で昨年、劣悪な環境で犬約100匹を飼っていたペット業者が動物愛護法違反の疑いで書類送検されている。これをきっかけに、多数の犬や猫の飼い主への規制を求める機運が高まった。

 県内の5保健福祉事務所に寄せられたペット絡みの苦情(06年は1966件)は、1世帯で何匹も飼う人に起因する=グラフ。このことも機運を後押ししている。

 だが、県の素案では、苦情相手先の6割強を占める「飼育数6〜9匹」の飼い主に網がかからない。このため委員らは「有効性に疑問あり」と再検討を求めた。県は、届け出の基準を「6匹程度」以上とする方向での素案修正を余儀なくされた。

 検討委メンバーで動物愛護団体「佐賀発いぬらいふ・ねこらいふ」の服巻智子代表は「5匹を超えて飼っている人は、世話もずさんになりがちだ。条例は効き目のあるものにしてほしい。まっとうな飼い主は不愉快だろうが、必要な措置です」と話している。

 県は条例によって、動物愛護法では業者のみだった立ち入り検査の対象を一般世帯にも広げ、勧告や命令に応じない違反者には罰金を科すことも検討している。
| ねこ・色々ニュース | 10:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
飼い犬の体内にマイクロチップ注入へ /ソウル
韓国、すごいぞ!
日本、遅れてるぞ!
良いことはドンドン見習うべきだ!と思う。よ♪

----------------------------------------------
中央日報 Joins.com
2008.02.04 15:16:41

愛玩犬に識別チップ…早ければ来年4月から

来年からソウル市内の愛玩犬は首にマイクロチップを埋め込まなければならない。 このチップは区役所指定の動物病院で注射器を使って埋め込まれる。 費用は動物登録手数料を合わせて1万9000ウォン(約2000円)で、登録をしていなければ20万ウォンの過怠金を支払わなければならない。 ソウル市はこうした内容の「動物保護及び管理に関する条例案」をまとめ、最近、立法予告したと3日、明らかにした。

この条例案が規制改革委員会とソウル市議会を通過すれば、来年4−5月から施行される。 現在、韓国愛犬協会などの民間団体で‘電子認識票’という名前で自律的に活用されている。

◇チップに動物登録番号を入力=愛玩犬に注入するチップは長さ8ミリ、直径1ミリと、米粒よりやや長い。 ソウル市生活経済課のキム・ユンギュ課長は「注射でチップを埋め込む際、少々の痛みを伴うが、健康への影響はなく、動物虐待論議の余地もない」と説明した。 このチップには動物登録番号が入力され、スキャナーで読み取ることができる。 チップは国際標準規格(ISO)を使用し、外国でも互換が可能。

◇愛玩犬探しに有用=マイクロチップを利用すれば、愛玩犬を探しやすくなる。 飼い主が見つからない愛玩犬が遺棄動物保護センターに送られれば、まずチップに入力された動物登録番号が確認される。 この番号さえあれば、愛玩犬の飼い主と電話番号・住所を容易に照会できる。

人が犬にかまれた場合、その犬が狂犬病予防接種を受けたかどうかを確認するうえでもチップが活用される。 よく似た犬が複数いる場合もチップを利用すれば犬を識別できる。

愛玩犬用の電子チップは日本・オーストラリア・ニュージーランド・シンガポールなどの国ですでに法的に義務付けられている。 英国などでは、愛玩犬を連れて空港の税関を通過する際、必ずチップを付着しなければならない。

しかし一部の保守主義キリスト教団体は動物のチップが将来、人に対しても悪用される恐れがあると懸念し、反対している。 メキシコでは国家機密文書を取り扱う公務員に対する電子チップ注入を義務付け、問題になったりもした。

----------------------------------------------

朝鮮日報飼い犬の体内にマイクロチップ注入へ /ソウル
来年から導入、飼い主が誰かすぐに確認

 ソウル市が飼い犬の体内にマイクロチップを注入し、飼い主が誰かすぐに確認できるようにする方針を打ち出した。これにより、同市民は来年から、飼い犬を故意に捨てれば過料を支払わなければならなくなる。

 ソウル市は3日、こうした方針を明らかにし、飼い犬に15ケタの登録番号を付与するとともに、飼い主の個人情報、飼い犬の毛色・品種などの情報を、各区と同市、政府が共有するようにすると述べた。マイクロチップは長さ1センチ、厚さ2ミリ程度の大きさで、注射器を使って犬の首筋の筋肉と皮の間に注入するという。

 犬の飼い主たちは、ソウル市内25の区役所や、区役所が指定した業者を通じ、1万9000ウォン(約2200円)程度の費用を負担して、飼い犬にマイクロチップを注入しなければならない。これを怠った場合には20万ウォン(約2万3000円)、また犬を故意に捨てた場合は50万ウォン(約5万7000円)の過料を支払うことになる。

 先月末から施行された改正動物保護法に基づき、各地方自治体は、犬を散歩させる際にリード(引き綱)をつけるよう義務付けるとともに、電子タグを内蔵した識別票を取り付けるか、体内にマイクロチップを注入することを条例で定めなければならない。これを受け、ソウル市は後者の方法を採択したというわけだ。

 ソウル市は「イギリスをはじめとする先進諸国も、マイクロチップを利用して飼い犬を管理するシステムを採用している。京畿道や仁川市でも同じシステムの導入を進めていると聞いている」と話している。

チョン・ジソプ記者
朝鮮日報/朝鮮日報JNS
| ねこ・色々ニュース | 14:34 | comments(0) | trackbacks(0) |